口当たりがまろやかで 飲みやすい「シャスタ産クリスタルカイザー」

海外のミネラルウォーターである
クリスタルカイザーですが、
2種類存在しています。

1つは正規輸入品である
「クリスタルカイザー シャスタ」、
もう一つが並行輸入品である
「クリスタルカイザー オランチャ」です。

正規輸入品である
「クリスタルカイザー シャスタ」の
取り扱いは大塚食品が行なっており
オランチャには含まれていない
成分があるといわれています。

「バナジウム」と言われる成分で、
コレステロールの沈着を防止すると
考えられている天然ミネラルです。

また、海外のミネラルウォーターは
水に硬度が高めで日本人には不向きと
思われている人もいるでしょうが
クリスタルカイザーの硬度は
日本の水道水と同じ程度で、
シャスタは更に低めの硬度になっています。

そのため、口当たりがまろやかで
飲みやすいと評価が高いものとなっています。

ミネラルの含有量が多くなれば
水の硬度は高くなる傾向にあるので、
体質改善をしたいなら硬度の高い
ミネラルウォーターをおすすめです。

産地によってはカルシウムが多く
便秘になりやすいこともありますので、
便秘気味の方は成分表示は
チェックすることをおすすめします。
日本の水道水の硬度は
50mg/L~70mg/Lですので
目安にしてください。

並行輸入品では以前、
回収騒ぎがありました。
正規品は製造段階における
殺菌・検査体制が厳格であり
並行輸入品よりも安心して
購入できると言えそうです。

 ■正規品と並行輸入品の見分け方

『北カリフォルニアの大自然の恵みの水』クリスタルガイザー

カリフォルニア在住の
Mさんにクリスタルガイザーへの
思いを語ってもらいました♪

結婚してからカリフォルニアへ引っ越してきましたが、カリフォルニアの数ある自然の中でも私はマウントシャスタが大好きです。

既に3回ほど行ったことがありますが、富士山に似た形をしているシャスタ山の自然の中にいるとリラックスできて幸せな気分になるからです。

そしてそこにはクリスタルガイザーの工場がありますが、そのすぐ近くの公園にはサクラメント川の水が流れ始めるウォーターヘッドという場所があり、私は大きなボトルを持っていきそこで水を汲みます。

その水の味はまさに日本にいた時から飲んでいたクリスタルガイザーの味そのものです。

むしろそれよりも新鮮なので、北米で最も上質な水であることを確信できるほど美味しい水でした。

クリスタルガイザーがなぜ美味しいのかは、実際にシャスタまで行けばすぐにわかります。

地元の人々にも愛されているシャスタ山は世界7大聖山の1つであり、大自然が昔のまま残されていて壮大な美しい風景に圧倒されます。

山にはゴミが落ちていなく清潔な自然環境が保たれているのがわかります。

そんな最高の環境の中で湧き出るクリスタルガイザーの水はアメリカ大陸の中で最も上質な水であると言われている所以であります。

カリフォルニアにお住まいのMさん。
クリスタルガイザーを
現地の水として自分で
汲みにいけるという環境に
お住まいなんですね。
なんとも羨ましいです。

クリスタルガイザー スパークリングレモンの成分や味は?

クリスタルガイザー
スパークリングレモンは、
シュワッとした炭酸に
ふんわりとレモンの風味が
入っている炭酸飲料水です。

成分表は以下のようになっています。

  • エネルギー:0kcal
  • タンパク質、脂質、糖質:0g
  • ナトリウム:35mg

カロリー0で
タンパク質なども0ということで、
炭酸飲料でのダイエットでも
オススメ品として
話題になっていますね。

飲んでみたところ、
炭酸がシュワーっと
効いていてサッパリします。
炭酸による清涼感はとても良い感じ。

レモンの味については、
風味づけといった感じですね。
レモンの香りや味としては
そんなに強くはありません。

ネット上の口コミでは
炭酸については
おおむね好評価でした。

レモンの風味については
もっと強い方がよいという人や、
レモンの香りがほどよくて、
甘い炭酸飲料が苦手な人にも
お勧めといった人もいて
賛否両論のようです。

炭酸が抜けるのが
ほかの類似商品に比べて
早いといった感想もありました。

ちなみに開封時の炭酸の噴出に
注意したほうが良いです。
開封の際、炭酸が勢いよく
飛び出す可能性があるので
購入から開けるまでは
揺らさないように注意しましょう。