キャップの青が正規品、白が並行輸入品というのは間違い?クリスタルガイザー

クリスタルガイザーの
青いキャップが正規品、
白いキャップは並行輸入品と
よく耳にします。

間違いではありませんが、
正確でもありません。

並行輸入品のキャップの色は白。

一方、キャップの色が
青いものは日本の正規代理店
である大塚食品が輸入販売
している商品で
いわゆる正規品です。

ところが大塚食品が
正規品として輸入している
ものでも1ガロンボトルは
白いキャップです。

また大塚食品とケンコーコムが
共同開発したボトルやキャップ、
輸送費などコスト削減をはかり
価格を抑えている商品は
「エコポコボトル」として販売
されており、こちらもキャップの色は白。
 ↓ ↓ ↓
クリスタルガイザー ミネラルウォーター 500ml×48本(正規輸入品 エコポコボトル)

クリスタルガイザー ミネラルウォーター 500ml×48本(正規輸入品 エコポコボトル)

価格を抑えているとはいえ、
並行輸入品に比べると
やっぱり高いですね。

ということで、

正規品か並行輸入品かを
キャップで見分けるのは
余程のクリスタルガイザー通
でない限り難しいかも。

ただ青いキャップは
間違いなく正規品なので、
正規品以外は口にしたくない
というならお値段は正規品だけに
少々お高いですが、
青いキャップを
選べば良いでしょう。

クリスタルガイザー最安値情報はこちら