クリスタルガイザー スパークリングレモンの成分や味は?

クリスタルガイザー
スパークリングレモンは、
シュワッとした炭酸に
ふんわりとレモンの風味が
入っている炭酸飲料水です。

成分表は以下のようになっています。

  • エネルギー:0kcal
  • タンパク質、脂質、糖質:0g
  • ナトリウム:35mg

カロリー0で
タンパク質なども0ということで、
炭酸飲料でのダイエットでも
オススメ品として
話題になっていますね。

飲んでみたところ、
炭酸がシュワーっと
効いていてサッパリします。
炭酸による清涼感はとても良い感じ。

レモンの味については、
風味づけといった感じですね。
レモンの香りや味としては
そんなに強くはありません。

ネット上の口コミでは
炭酸については
おおむね好評価でした。

レモンの風味については
もっと強い方がよいという人や、
レモンの香りがほどよくて、
甘い炭酸飲料が苦手な人にも
お勧めといった人もいて
賛否両論のようです。

炭酸が抜けるのが
ほかの類似商品に比べて
早いといった感想もありました。

ちなみに開封時の炭酸の噴出に
注意したほうが良いです。
開封の際、炭酸が勢いよく
飛び出す可能性があるので
購入から開けるまでは
揺らさないように注意しましょう。

記事公開日:2016/04/20

コメントを残す