今は無きクリスタルガイザーレディスゴルフトーナメント

今回はちょっと本筋から
離れてゴルフのお話し(笑)。

クリスタルガイザーレディス
ゴルフトーナメントとは、
日本女子プロゴルフ協会が
認めている、国内大会の
1つのでした。

TV東京が主催し
大塚ベバレジの協賛
だったため
クリスタルガイザーの名が
冠として使用され
クリスタルガイザー
レディスゴルフトーナメント
として2005年に開始。

千葉県の田原カントリークラブの
西コースで開催されました。

大会の賞金総額は2014年の
時点で賞金総額7000万円、
優勝賞金は1260万円となっています。

2009年までは、
クリスタルガイザーレディス
ゴルフトーナメントの名前で
行われていました。

2010年からは大塚ベバレジが
協賛を外れ、新たに
サイバーエージェンシーが
参加して、
サイバーエージェント
レディスゴルフトーナメントと
大会名が変更されています。

大会の開催日時は、
創設当初の2005年から
2007年までは、
毎年8月の第一週に
行われていましたが、
2008年からは
5月の第一週に変更されています。

歴代の最高スコアは
2012年に行われた大会で
有村智恵選手が叩き出した-15。
2位は大会創設時の
初代優勝者である
藤井かすみ選手の-12でした。

大会名からクリスタルガイザー
の名がなくなったのは
ちょっと寂しいですね。